シンカメールマガジン
『 真価と進化 』

SHINKA Mail Magazine

← 一覧にもどる
2021.9.15号 VOL.104
朝の散歩習慣

こんにちは。株式会社シンカの城と申します。

夏も終わりに差し掛かり、朝晩は冷え込む季節となりました。
突然ですが、皆さんは〇〇の秋といえば、何を思い浮かべますか。
食欲の秋、読書の秋、芸術の秋など候補はさまざまありますが、
私は最近身体を動かしているので、スポーツの秋を思い浮かべます。

テレワーク導入により、通勤がなくなったことをきっかけに、
自宅のまわりを毎朝20分散歩するようになり、1年が経ちました。
今回は、私が実際に散歩を始めて良かったことをお話しします。

それでは、『真価と進化 2021.9.15号』、最後までお付き合いください。



朝の散歩習慣


昨年から感染予防のため外出しなくなり、
ほとんどの時間を自宅で過ごしています。

もちろん、連休中も旅行などの息抜きはできず、
ストレスは日に日に溜まっていき、悩んでいました。

以前、ストレス診断ができるサイトを見つけたので、
試しに受けてみると、基準よりもストレスが多いという結果で驚きました。

興味のある方は以下のサイトから診断してみてください。
NHK「ライフイベント ストレスチェック」
https://www.nhk.or.jp/special/stress/01.html#chec

「運動不足だしストレス解消のためにも身体を動かしたい」と思い、
とりあえずお金もかからず、手軽にできそうな散歩を朝に始めました。

最初は眠いのでサボりたいと感じることも多かったのですが、
毎日続けるためにコンビニでコーヒーを買うなどご褒美を用意し、
気がつけば、何も買わなくても毎朝20分散歩するようになりました。

その結果、散歩する前よりもポジティブになれた気がしました。
生活習慣が規則正しくなったおかげもありますが、詳しく調べると、
朝に太陽の光を浴びて、散歩のような一定のリズムで運動を行うと、
脳内物質のセロトニンが活性化されるため、前向きになるそうです。

幸運にも私にとって朝の散歩がストレス解消に繋がりました。
皆さんは普段どのように日々のストレスに対処していますか。

ディスコの調査によると、2021年春に入社した学生の約9割は、
内定後から入社までの間に「生活リズムに慣れるのか」など、
社会人になるにあたり、何らかの不安を抱えていたようです。

これからの時期、内定式など学生と話す機会も多くなりますが、
私なら不安を抱える内定者に朝の散歩習慣をおすすめしたいです。

■参考
ディスコ「調査データで?る『内定者フォロー』」
https://www.disc.co.jp/wp/wp-content/uploads/2021/07/naiteisyasupport202107.pdf


編集後記


もともと山より海派でしたが、散歩を始めるようになり、
歩くのが好きになったので、落ち着いたら山を歩きたいです。

もちろん、予断を許さない状況が続いているので、
シルバーウィーク中もおとなしく過ごそうと思います。
季節の変わり目ですが、皆さんも何卒ご自愛ください。

それでは、次回もお楽しみに!

城 侑作